*2006年9月2日*
  海辺のレストラン「ネフ」で
  行ったバースデイライヴの
  ワンショット
新潟県新発田市生まれ



4才からクラッシックピアノを習い、1973年「糸」でヤマハポピュラーソングコンテストに出場。

つま恋グランプリ大会から、第4回世界歌謡祭出場。

財団法人ヤマハ音楽振興会に所属し、ポリドールレコードからシングルレコード「屋根」、LPレコード「MAKIKO first」<全曲オリジナル>をリリース。







(南米)チリ音楽祭に出場。

プロデューサー多賀英典氏が設立したKITTY MUSICに移籍シングル「終止符」をリリース。





その後同多賀英典氏設立と同時にKITTY レコードに移籍し、
来生たかおと共にクリークサイドクリエイション<KITTYレコード内>に在籍。






KITTYレコードよりLPレコード「不機嫌な天使」<全曲有名アーティストの提供曲>。








上記他シングルレコード
 「不機嫌な天使」
 「あなたは冷たいひとですか」
 「真夏の夜のセレナーデ」
 「ダスティジョークをいうだけよ」




「MAKIKO first」をリリース後ステージにおいては、
土屋昌巳、斎藤ノブ、松原正樹などのアーティストのバッキングにより活動。「サンジャック」「プレイボーイ」等のグラビア誌に登場。
「ダスティジョークをいうだけよ」が日本TV「11PM」のエンディングテーマになり、大野雄二BANDと共演。
ミキモトパールのCM出演。




1978年結婚と同時に活動を停止、故郷新潟に戻る。


1997年秋より創作活動を再開、新潟の風土を土壌に作詞作曲。





1998年NIIGATA光のページェントテーマソング「光のページェント」を含むアルバム「声」をリリース。

2002年新潟市内に
「VOCAL TRAINING STUDIO」をオープン。




2003年10/22キングレコードより1974年のアルバム「MAKIKO first」がCDにて発売。

2006年12/23プライベートレーベル「エムティー・ミュージックハウス」よりミニアルバム「空と風」(アレンジ付き5曲入り:CD-R)発売